飯盒炊飯

夏休み直前になって夏の予定を立て初め各施設の予約が開いてないので結局何もできてない三森です。

ハイ、我が家でのあるあるです(-_-;)

なんせ誰も予定を立てないし、基本運転手私なのでそうなります・・・

 

 

飯盒を手に入れたので使ってみました。

すでに火にかけています。

 

使い方は

・お米を入れて1合に対して200mlの水を入れます

・中火ぐらいの火にかけて吹きこぼれてきたら強火にして吹きこぼれが止まるくらいまで火にかけます

(写真は蓋が盛り上がってきたので重石をしておさえています)

・引きこぼれがなくなってきたら弱火にして少し焦げた臭いがするまで火にかけます(8分ぐらい?)

 

・火からおろして逆さにして10分置きます

すると・・・

 

 

ど~ん!!

出来上がり、みっちみちです(笑)

これはやっちゃダメな例です、なぜかというと

この飯盒炊飯4合用なのに5合入れたらこうなりました(笑)

そりゃあ吹きこぼれるはずです。

 

この後炊飯器に移され保温されました(笑)

 

 

 

後片付けが大変ですがまあ面白かったです(⌒∇⌒)

 

結論として、炊飯器が最強だとわかりました。

 

 

このサイトを広める

CONTACT

リライフ日興では、皆様のご来社を心よりお待ちしています。
モデルルームやスタジオも構えており、各テイストに合わせた
リノベーションスタイルを体感することができます。
是非、お気軽にお越しください。

FREE
DIAL

0120-041-250

受付時間/ 10:00~17:30
定休日/毎週水曜日、隔週火曜日・日曜日

Social
Account

[ 株式会社リライフ日興とは… ]

東広島市を中心に、広島市、呉市、安芸高田市、三次市にて、水回りや内装、外壁といった小規模のリフォームから二世帯リノベーションなどの大規模な
リノベーション・増改築を行っております。