たまには・・・

一升焚きの炊飯器って意外とないんですね、我が家では7合炊くのが平常運転なので・・・三森です。

5.5合炊きはたくさんあるんですけどね(笑)

 

最近リライフのブログもDIYな感じで木材を利用してる掲載が増えてきたのでたまには・・・

木以外の物も載せましょう(笑)

先日の休みに物置を組みました、業者さんに頼むと2~3万はかかります。(妥当な値段です)

貧乏な我が家では私が組むことに・・・(-_-;)
必要な道具として、水平器(必須)ソケットドライバー、スパナがあればできます。

まずブロックを並べます、この時、直角を出しておくときれいにできます(ちょっと技術がいります5×4×3の直角三角形みたいな)

次に水平を出します。

物置組立の7割はこの設置位置と水平で決まるといっても過言はないでしょう(持論)

 

一般的には、木の板で調整でしょう、腐敗が気になる方はゴム板やモルタル調整でもいいでしょうが面倒なので(-_-;)

ちなみに今回は下地がコンクリートなので板調整ですが、土の場合は整地しながら調整することもできます。

こんな感じです。あとは・・・

説明書通り組んで・・・

コレをこうして

完成(笑)

かなりすっ飛ばしましたが下地さえ作ってしまえばプラモデル組むのと同じです。

注意点は、それなりに大きいので柱が曲がったり壁が曲がったり微調整が必要ですので、ネジは仮締めしながら組んでくことをお勧めします。

(慣れてきたらインパクトで一気に締めちゃいますが(笑))

さてかかった時間はAM9時から初めてお昼食べずにPM2時、5時間かかりました。

職人さんなら早い人で3時間ぐらいでしょうね。

 

案の定この後、腰が痛くなったり腕が痛くなったりしましたとさ(笑)

このサイトを広める

CONTACT

リライフ日興では、皆様のご来社を心よりお待ちしています。
モデルルームやスタジオも構えており、各テイストに合わせた
リノベーションスタイルを体感することができます。
是非、お気軽にお越しください。

FREE
DIAL

0120-041-250

受付時間/ 10:00~17:30
定休日/毎週水曜日、隔週火曜日・日曜日

Social
Account

[ 株式会社リライフ日興とは… ]

東広島市を中心に、広島市、呉市、安芸高田市、三次市にて、水回りや内装、外壁といった小規模のリフォームから二世帯リノベーションなどの大規模な
リノベーション・増改築を行っております。